So-net無料ブログ作成
検索選択

米軍は 事件を防ぐ 義務がある [国際]

橋下徹大阪市市長の「風俗発言」でアメリカ国防省は不快だと表明したが、それならば、事件を防ぐ手立てを考えるべきではないか。

相次ぐ事件に沖縄を訪問した橋下徹市長が現状を憂い、提案をしたのだ。その提案内容がアメリカの「建前」に合わないとして、批判するが、無策でいるほうが悪いのではないか。

現状のアメリカの「建前」は「人権重視」だが、実態は「人権軽視」であることは明らかだ。

とくに、「性犯罪の放置」の現状、「無人戦闘機による市民虐殺」の現状などはどのように詭弁を弄しても「人権軽視」、「人命軽視」であることは揺るがない。

進駐軍の昔から日本人の生命と貞操を塵の如く軽視する米軍と国防省。そこに誰かがモノを言わなくてはならないのではないか。橋下徹のように軽々ではなく慎重に。

そして、米軍には事件を防ぐ具体的な施策を求めたい。地位協定があるから何もしないでは通らない。米国は批判ではなく、まずは事件を防ぐ義務を果たせ。
nice!(21)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 21

コメント 5

クリス

たしかに、橋下の発言は言い方がまずかったとは思いますが、今もつづく米軍兵士による事件の解決策を真面目に見いださないアメリカの姿勢には問題があると思います。また、こんかいに限っては、そのことを全く追求しないマスコミにも。
by クリス (2013-06-02 00:02) 

T.N

橋下市長はRAAという問題について徹底的にUSAに謝罪を求めるべきだったと思います。
「従軍慰安婦」は大騒ぎしてRAAに口を閉ざしてきた「政治家」は「日本の政治家」ではないと思います
by T.N (2013-06-02 11:14) 

yukikaze

皆様、nice!ありがとうございます。これからもよろしくお願い申し上げます。
by yukikaze (2013-06-03 09:39) 

yukikaze

クリス様、いつもコメントありがとうございます。そうですね。「人権重視」を掲げる米国ですが、実態は「人種差別の大国」ですから。橋下氏を支持しない私でも今回の発言は不適当だとは感じませんでした。批判の合唱をして韓国や自称慰安婦の売春婦やその支援団体と一体化しているマスメディアを見るとやはり「マスコミ」ではなく「マスゴミ」なのだと実感します。
by yukikaze (2013-06-03 09:46) 

yukikaze

T.N様、いつもコメントありがとうございます。そうですね。RAAに関してもそうですが、沖縄戦やその他の戦場での米軍の行状も問題にすべきだと思います。また、韓国のベトナム戦争での行状も。そして、それに比して日本軍は現地に被害を出さないために施策を打っていたのか。そういうことも論じるべきだと思います。そして、政治家もマスメディアもそういうことを問題にすべきだと思います。日本のマスメディアは去勢された内弁慶が多すぎます。諸外国にモノを言えないが自国の政治家に対しては嘘でも何でも設えて批判します。朝日のような捏造マスメディアが大手を振っているこの国の風土と国民性が私には理解しかねます。
by yukikaze (2013-06-03 09:52) 

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。